クラブ紹介

2020年1月1日

全ての人に「サッカー」と「夢・希望」を!

エスペランサは「サッカーを通じて、健常者と障がい者が混ざり合い誰もが主役になる社会をつくる」をビジョンに新たに発足したチームです。

私たちは、健常者と障がい者アスリートで構成するチームで、2020年より、ソサイチ関東4部リーグに所属し、1部昇格を目指して活動していきます。

私たちの活動を通じて、サッカーを通じたインクルーシブ社会を実現すると同時に、CPサッカー、障がい者サッカーのPRを行い、障がい者サッカーの普及に努めたいと考えています。

また、障がい者サッカーの普及を目的に、サッカーが届かない障がいのある方々へ、サッカーを届ける活動をしてまいります。

どうぞ応援よろしくお願いいたします!

チーム名 ESPERANZA(エスペランサ)
チーム名の由来 スペイン語で「夢」「希望」「あきらめない想い」を意味する「ESPERANZA」 。障がいがあっても「夢」や「希望」を持ち、「あきらめない姿」を見せることで、多くの人の夢や希望になりたいと願いが込められています。
ホームタウン・活動拠点 神奈川県(川崎市・横浜市内のフットサルコート)
設立年 2020年
チームカラー エンジ
ユニフォーム  

 

 

所属リーグ ソサイチ関東リーグ4部
SNSアカウント
@esp_fc
@esperanza.top
@npo.esperanza 

 

Posted by esperanzatop